ADVANEX INC.





会社情報トップ

企業概要
社長挨拶
概要
沿革
役員一覧
組織図
事業拠点
グループについて
グループに関する考え方
グループ企業一覧
グループ関係図
企業理念
カンパニー・ステートメント
コアバリュー
CSR方針
コーポレート・ガバナンス
企業倫理と遵法基本方針
マイナンバー基本方針
環境への取り組み
環境基本方針
環境リスク管理
環境対策活動
ホーム > 会社情報 > 環境対策活動
English Page
環境対策活動

省エネ活動

「小さなことでもできることから」を合い言葉に、全員参加の省エネ活動を展開中です。電気は当社の環境影響評価の結果、環境に有意と判定され登録されています。電力消費量の少ない間接事務部門、現場を問わずにOA機器、空調、照明の節電を行ない、工場全体の施策にベクトルを合わせています。


休日減量運転
休日は20%減量運転
休日は20%減量運転
当社の電気エネルギーの大量消費のひとつであるコンプレッサーは休日の運転負荷が小さいことから、空気使用量を見直しコンプレッサーの運転台数を減量し、節電に大きく貢献しています。

コピー用紙削減
コピー用紙使用量調査
コピー用紙使用量調査
紙資源の基となる木材、この木材を有効に活用するためにもコピー用紙はムダに使うことはできません。ムダに使っていないかのチェックも怠りません。

電気使用量の削減:約70,000kWh/年
電気使用量の削減:約70,000kWh/年
電気使用量の削減:約70,000kWh/年
柏崎工場(第三工場)の照明をLEDに切り替え、電気使用量の削減を図ります。
CO2で換算すると、約27,000kgのCO2削減となり、杉の木で換算すると、約1,900本/年の削減といえます。
また、LEDは長寿命であり、十年以上交換不要となります。
発熱量も抑えられ空調の運転抑制にも繋がっています。


環境保全活動

アドバネクスでは、地球環境を保全するには環境負荷を削減するだけでなく、社員一人ひとりが環境について考え、環境問題を正しく理解し、自発的な行動ができる「地球市民」として活動できることが必要と考えています。


全員参加の環境保全活動
社外講師を招いての環境セミナー
社外講師を招いての環境セミナー
環境対策を的確に行っていくためには、社員一人ひとりが環境問題を正しく理解し、行動することが必要です。また、企業として、社員の環境意識の高揚や環境に関わる技術・技能の向上を目指した活動・教育を重視することで、知識と実践をモットーとした全員参加の環境保全企業を目指しています。

地域との共同・協調
柏崎海岸清掃
柏崎海岸清掃
地球環境を保全するには、環境負荷を削減するだけでなく地球市民として社員一人ひとりが環境について考え、自発的な行動をすることが必要です。私たちは地球市民として美しい自然を守る為に身近な環境清掃にも取り組んでいます。

エコ家族
次世代を担う子供たちにも環境の大切さを理解してもらうために家庭でもエコ家族を実践しています。毎年、社員から環境家計簿を実践する家族を募り、子供たちが家庭内のリーダーとして活動しています。活動は、家庭の電気・ガス・水道・ゴミの削減にチャレンジして、環境の大切さを学びます。



このページの先頭へ
このページの先頭へ