ADVANEX INC.





会社情報トップ

企業概要
社長挨拶
概要
沿革
役員一覧
組織図
事業拠点
グループについて
グループに関する考え方
グループ企業一覧
グループ関係図
企業理念
カンパニー・ステートメント
コアバリュー
CSR方針
コーポレート・ガバナンス
企業倫理と遵法基本方針
マイナンバー基本方針
環境への取り組み
環境基本方針
環境リスク管理
環境対策活動
ホーム > 会社情報 > グループに関する考え方
English Page
グループに関する考え方
2013年06月20日更新

 当社のグループ経営は、本社主導でアイデアや経営手法などを考え、子会社に押しつけてレベルを統一していくやり方ではありません。グループ全体で問題を共有し、議論して最適なものを選び、それを全体でベストプラクティスとして実践していくのがアドバネクス流です。

 また、海外グループ会社の多くで現地の人が責任者を務めています。日本人がトップでなければいけない、という根拠はまったくありません。トップとしてふさわしいのは、現地の人か日本人かではなく、結果的に適任者が日本人であったり、現地の人であったりするのです。

 今後もこの基本姿勢を保った<自立型ネットワーク経営>を実践し、グループ一丸となって発展していきたいと考えます。

代表取締役会長兼社長
柴野恒雄

このページの先頭へ
このページの先頭へ