Advanex

プレス


icon_nc1 一般プレスから高速精密プレス・鍛造プレスまで、最大250トンの多種多様な設備群を保有しています。金型は内製化し、ノウハウを蓄積する一方で、お客様のニーズに即応できる体制が整っています。金型内部にスライド機構を設けるなど、金型内自動カシメのような複雑な加工も可能です。リール品の生産も行っており、ダコンや傷などは画像検査装置により100%保証を行っています。加工のみならず、納入形態や輸送方法についてもノウハウを保有。商品のライフにあわせた、安価な金型設計も可能です。材料供給から、スタンピング、リール巻取り、検査までの一貫生産ラインを構築し、難易度の高い製品にも対応しています。

大型サーボプレス

これは大型サーボプレスの一例で、アドバネクスでは最大250トンまで保有しています。
サーボプレスは下死点におけるスピードと加圧力を細かくコントロールできますので、複雑な形状や、絞り加工、その他鍛造加工などにもその威力を発揮します。スライド機構を用いたサイドカットや、カシメ加工など、ステージの大きさを利用した設計も可能で、多種、多様なお客様のニーズにお応えすることが可能です。


他のムービーを見る

  • 一般プレス
    高速精密プレス

support

  arrow 技術・工法紹介 トップへ

コイリング