Advanex

アドバネクスの技術・工法


精密ばね・精密部品の分野で、業界をリードしてきたアドバネクスは、独自の技術力と卓越した製品開発力を保有しています。その裏づけとなるのが技術・工法です。アドバネクスは、「コイリング」「プレス」「マルチフォーミング」「NCマルチフォーミング」「インサート成形」「組立」「樹脂成形」の 7種類の技術・工法を実現。みなさまのどんなご要望にも“ばね”でお答えします。また、日本と同様の「NCマルチフォーミング」「コイリング」「プレス」「マルチフォーミング」マシンを、アジア地区を中心とした海外工場にも配置しておりますので、海外移管はもちろん、世界同時立ち上げにもスムーズに対応します。

NCマルチフォーミング

数値制御によりワイヤーガイド、スライド、スピナーなどを動かし製品を加工。高精度なサーボモーターにより、位置制御の性能が高く、製品のバラツキを抑える。

  • NCマルチフォーミング(1)
    NCマルチフォーミング(1)
  • NCマルチフォーミング(2)
    NCマルチフォーミング(2)

コイリング

線径φ0.015から加工可能。材料供給から、コイリング、熱処理、検査、梱包までの一貫生産ラインを構築し、難易度の高い製品にも対応。

  • 押しばね
    一般的な押しばね
  • 極小ばね
    比較的小さな押しばね
  • 引きばね
    非常に小さな引きばね

icn_press

一般プレスから高速精密プレス・鍛造プレスまで、最大250トンの多種多様な設備群を保有。金型を内製しノウハウを蓄積しながら、お客様のニーズに即応。

  • 一般プレスマシン
    高速精密プレス
  • 精密プレスマシン
    大型サーボプレス

icn_maruchi

製品の幅で生産できるのでスクラップを削減。環境によく、コストも削減できる工法。マッチングレスで外観部品にも最適。独自のノウハウが加工精度を高める。

  • りん青銅製品の加工
    りん青銅製品の加工
  • 高速加工
    高速加工
  • ロットフォーミング
    ワイヤーフォーミング

トランスファー加工

トランスファー加工とは、各工程が独立した型を一台のプレス機械内に1列に配列し、クランクシャフトから駆動しプレス本体と同期したトランスファー(搬送)機構で移送させながら連続自動加工する加工方法。

  • trans01
    トランスファー加工
  • trans01
    深絞り加工

インサート成形

プラスチックと金属などの部品を一体化させる「インサート成形」。第一化成のコア技術である精密プレス加工、線ばね、射出成形を組み合わせた技術・工法。

  • machine_ikka_02
    自動フープ成形(1)
  • machine_ikka_02
    自動フープ成形(2)

環境にやさしいモノづくり

板ばねをマルチフォーミング加工した場合、使用する材料を減らすことができ、コストも大幅に削減できることをアニメーションでわかりやすく解説。

  • m12
    環境にやさしいモノづくりマルチフォーミング

 

 お問い合わせはこちらへ