精密ばねのアドバネクス

トランスファー加工


icon_nc1トランスファー加工とは、各工程が独立した型を一台のプレス機械内に1列に配列し、クランクシャフトから駆動しプレス本体と同期したトランスファー(搬送)機構で移送させながら連続自動加工する加工方法です。
ここでは、どのような工程で加工されているのか1工程ずつ紹介していきます。
現在、切削加工・パイプ加工している製品もトランスファー加工へ工法転換することで、コストを低減したり精度を向上させたりすることも可能ですので、お気軽にご相談下さい。

トランスファー加工


support

  arrow 技術・工法紹介 トップへ