インスタントロック

Instant Lock

特徴

日本耐震天井施工協同組合推奨部材。 Instant Lock は工具類を必要とせず「手」で簡単に取付けることができます。 NAS3350 の規格に準拠した衝撃型振動試験機を用いた試験もクリア。

アドバネクスなら

抜群の施工性

吊りボルトの下から差し込むだけでメンテナスフリー。
片手で瞬時に取付け・取外しが可能。
力不要・技術不要・工具不要・トルク管理不要。
※ボルトの余長がナット1つ分 (約8mm) 以上ある箇所に適応可能。

確実なゆるみ止め性能

ばね特有の復元力により安定した性能を発揮し、NAS 3350 試験において緩み角0°の結果を確認済。

技術紹介

試験機治具

米国航空宇宙企画 NAS3350 試験により性能を確認しております。

試験前

左: 対策なし (シングルナット)
右: インスタントロック

試験後

NAS3350 衝撃型振動試験条件

項目 条件/NAS3350規格
ナット締付けトルク 最小降伏荷重の50%にて算出した値※1
ボルト/ナット ボルト強度4.8相当/ナット第1種※1
加振方向 ボルト軸に対し直角方向
振動数 (周波数) 1775cpm (29.SSHz)
振動加速度 20.15G
振動ストローク 11.43mm
衝撃ストローク 19.00m
振動回数 30,000サイクル

※1 顧客指定の場合は、その条件に従う。

試験クリア

取付方法と衝撃型振動試験

取付イメージ

① インスタロックをつまみ、
変形させます。

② 中心の輪を吊りボルトに通し、
金具全体がナットに被さるように取り付けます。

③ 取り付け完了
※インスタントロックの六角部が
ナットにかかるよう取付けてください。
※ねじ山に沿って取付けてください。

規格寸法

W3/8 (ミリサイズ開発中)

カテゴリー 規格品
技術・工法 インスタントロック
※ クリックすると動画で紹介を致します
導入事例 IT家電・携帯電話 / 自動車・航空機 / 住生活関連・医療 / その他産業用機器