規格品

アドバネクスのばね加工技術のノウハウを生かし、より簡単に作業ができるように開発しました。目ねじの補強・補修をするタングレス・インサートは、NAS(米国連邦航空宇宙局)規格の必要条件、ボルト・ナットの脱落防止スプリングLockOneは日本建築センターの評定(BCJ評定-LS0107-01、InstantLockはJACCA推奨部材を取得しております。


タングレス・インサート

専用工具を使用することで、従来56秒かかっていた作業が27秒(電動工具使用時は7秒)で完了できます。
タングの折り取り作業もないため、ピッチ飛びの心配もなくねじゲージでの確認作業も不要です。

タングレス・インサートキット

めねじのリペアに最適な「タングレス・インサート」を少量使用したり、試し使用する際に最適なキットです。
従来の自動挿入工具と同じ構造のため、のちに自動挿入工具に移行しても違和感なく使用できます。

LockOne

軸力ではなくスプリングの緊縮力を利用しているため、小さな締め付け力でも高い脱落防止効果があります。
NAS3350の規格に準拠した衝撃型振動試験機を用いた試験で、上限にあたる30,000回をクリアしているため、安心してご利用頂けます。

InstantLock

片手で簡単に取付できる作業性とばね特有の復元力による緩み止め性能を併せもった製品です。
その作業性と性能が評価され、「日本耐震天井施工協同組合(JACCA)」の推奨部材として認められています。