安心と信頼を生むアドバネクスの品質保証

精密ばねは、最終製品に組み込まれていく部品です。ばねの品質は、お客さまが製造する製品の品質にも関わってきます。アドバネクスは、品質保証への取り組みを通じ、安心して発注できる、また選んでよかったと納得していただける製品をお届けしています。
どうぞ安心してアドバネクスのばねをご利用ください。

基本方針

アドバネクスの品質保証の基本方針は、『健全な経営に繋がる全ての品質向上』。信頼できる製品を供給することで、関係するすべての人々に安心を提供します。

組織体制

国内工場(新潟工場、青森工場、大分工場、千葉工場、埼玉工場)の各拠点毎の品質管理課、共栄会社購買品の品質を担当する購買品質管理課と海外拠点の品質を管理する海外品質保証課の7組織を「品質保証部」と称して日々品質管理/品質保証に取り組んでいます。

検査体制

品質をキチンと保証するため、初回検査、段取り確認、インライン検査、出荷検査など、製造工程にそって検査体制を徹底し、不良品を次工程に流さない工夫をしています。
万が一にでもお客さまからのクレームがあれば、すぐに不具合を調査し、お客さまへの対応をすすめるとともに、不具合の発生をデータベース化し、共有化することで再発を防止しています。

検査設備

ばねを中心とした精密部品を検査する「荷重試験機」「トルク試験機」「硬度計」「投影機やライトマチック」「測定顕微鏡」「三次元測定器」「非接触の画像寸法測定器」など、お客さまに製品を安心して使っていただけるよう、検査設備を整えています。

外部認証取得状況

新潟工場は、業界に先駆けて1995年に品質管理マネジメントシステムの認証ISO9001を取得、2000年には環境マネジメントシステムの認証ISO14001を取得しました。